生産者紹介

農業と子育てを両立し、
充実した
毎日を送っています。
栂森早也佳1986年生まれ。現在2児の母

私は、農業に対して二つの思いを持っています。

ひとつは、
「自分の子供に食べさせたいと思う野菜を、たくさんの人に食べてもらうこと」
もうひとつは、
「農地を次世代へつないでいくこと」

過去に、農薬を使って野菜を栽培していた時期があります。
でも、あるとき「農薬をかけた野菜を子供に食べさせられるのか」と自分に問い、農薬を使うことに戸惑いを感じはじめました。そして、「自分の子どもに食べさせたいと思える野菜づくり」をしたいと強く思うようになったのです。

慣行農法の中にも、安全が保障されとてもおいしい野菜があります。ただ、残念なことに、消費者が有機野菜を楽しむという選択肢が日本ではまだまだ少なく、手に入ったとしても価格も高いため購入できるのはごく一部の人のみです。

有機野菜をできるだけ日常で使える価格で販売し、多くのご家庭に届けたい。
そんな思いで野菜づくりに取り組んでいます。

また、農業に従事するなかで、農業のさまざまな課題を知りました。
そのひとつが、後継者不足による耕作放棄地の増加です。荒れた田畑を目にするたびに、子どもや孫の時代には、地元の新鮮で安全な野菜を食べられなくなるのでは・・・と、将来への不安を感じずにはいられません。

今、私たちが取り組んでいるのは、大きな設備を必要とせず、また、農作業の負担をできるだけ軽減した栽培方法です。高齢者の方でも栽培できますので、耕作放棄地の軽減に貢献するものと思っています。
さらに、農地を健全な状態で未来へ届けられるよう、化学肥料や農薬を使わないことにもこだわっています。

これからも、「健全な農地を保つこと」「安心して食べられる野菜を生産すること」、そして「日本の自然が育む豊かな食を先の世代へ引き継ぐこと」を使命とし、シックスアグリならではの形でチャレンジし続けてまいります。

TOP